岡山市・倉敷市キャンペーン アプリ残高を「現金化」スマホ決済アプリで家族へお得に送金

岡山市・倉敷市キャンペーン アプリ残高を「現金化」

みなさんこんにちは、寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

【第二弾】「がんばろう岡山市!スマホ決済最大25%戻ってくる年末年始キャンペーン」が1月31日で終わりますが、利用されましたか?

新たに1月15日から倉敷市でも【第二弾】倉敷市「お店を応援☆キャッシュレスでお得」事業が始まりました。2月14日までとなっておりますので、まだと言う方は利用してみましょう。普段の買い物で25%返ってくるのは家計にも嬉しいことなので利用しないてはありません。

また、岡山市・倉敷市のキャンペーンで初めてスマホ決済アプリを利用したと言う方も多いのではないでしょうか。岡山市はPayPay、倉敷市はd払い・PayPay・auPAY が利用できます。

しかし、加盟店でしか利用できない事や、そもそもスマート決済に積極的ではない方には、あまり魅力を感じないと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、買い物だけではない! 岡山市・倉敷市でキャンペーン利用されている、この3つのスマホ決済サービスの【銀行口座振込】・【セブンATM出金】などお得なのはどれか比較、最後に便利な使い方をご紹介したいと思います。

◇PayPay

岡山市でも倉敷市でもキャンペーン対象になっている「PayPay」。
PayPayは「銀行振り込み」に対応しています、24時間以内上限10万円・30日間上限50万円まで送ることができます。

PayPayアプリでセブン銀行ATMでの直接出金をすることはできません。

PayPayから銀行口座への振込

PayPayからジャパンネット銀行の口座へ振込を利用すれば「振り込み手数料が無料」で回数制限無く利用することが出来ます。

また、ジャパンネット銀行はTポイントも現金に交換することが出来ます。Tポイントが現金に交換できるのはジャパンネット銀行だけです。

【PayPay現金化】 ジャパンネット銀行から出金

セブン銀行ATMで出金すれば3万円以上で「出金手数料が無料」になります。
3万円以下の出金でも「月1回無料・2回目から165円」と手数料の安さも魅力になっています。

PayPayにチャージする前に注意

注意したいのが、必ずPayPayアプリで【本人確認】を済ませておきましょう。

本人確認を済ませる前に現金チャージしてしまうと、残高は「PayPayマネーライト」の登録となり銀行振込することができません。「本人確認済み」の場合、現金チャージされた金額は「PayPayマネー」として登録され銀行振込することが出来るようになります。

すなわち「PayPayマネー」「PayPayマネーライト」どちらでも「ユーザー同士の送金」は出来ても、「現金化」出来るのは「PayPayマネー」のみになるので注意してください。

「ヤフオク!」「PayPayフリマ」の売上金も「PayPayマネー」として登録され現金化することが出来るようになります。

「ヤフークレジット」でのPayPayチャージは「PayPayマネーライト」の登録になるので銀行に送ることは出来ません、普段クレジットでPayPayを利用されている方は注意してください。

◇d払い

「d払い」はドコモが運営するスマホ決済サービスで、ドコモユーザーでなくても「dアカウント」を作ればどなたでも利用することが出来ます。倉敷市でキャンペーン対象になって知ったと言う方も多いのではないでしょうか。

d払いは「銀行振り込み」にも「セブン銀行ATMでの出金」にも対応していいます。

【d払い現金化】d払いから出金

d払いはセブン銀行ATMで直接出金することが出来ます。1回の上限が2万円まで月の上限が10万円までになります。手数料は1回につき220円。

【d払い現金化】みずほ銀行から出金

d払いから銀行振込するには「みずほ銀行」がお得です。
みずほ銀行の口座なら「月1回目は110円・2回目以降は220円」の手数料で利用することが出来ます。その他の金融機関は一律220円の手数料が掛かります。

ただし、銀行口座に振込んでから引き出す方法は場合によっては振込手数料と引き出し手数料とダブルで手数料が掛かるため、このやり方は決しておすすめとは言えません。

d払いは制限が厳しいので注意

出金時も振込時も金額と回数に制限がありますので注意が必要になります。

d払いはATMで出金する時は、1回の上限が2万円月の上限が10万円までになります。

さらに、銀行への出金も1回上限2万円月5回までの制限があります。

◇auPAY

KDDIが運営するスマホ決済サービスで、どなたでも登録さえすれば利用することが出来ます。「au PAY」も倉敷市でキャンペーン対象になっています。

「au PAY」の残高を現金化するには、「auじぶん銀行」がお得。
「au PAY」は、貯まっているポイントを現金化することが出来ます。一定の条件はあるものの、ポイントが現金として払い出されるのはauだけ。

auPAYアプリでセブン銀行ATMでの直接出金をすることはできません。

【auPAY 現金化】じぶん銀行

まずau PAYアプリから「auじぶん銀行」へ振込みを行います。
振込は即日となっていて、振込手数料も無料で行うことが出来ます。

さらに、貯まっているポイントを一度auPAY残高にチャージすれば、銀行口座に振り込むことが出来るようになります。ここが最大の魅力と言っていいでしょう。

いずれも「一定の条件を満たしている場合」が条件になりますのでホームページで確認してみてください。

◇便利な使い方をご紹介

便利な使い方をひとつ紹介します。皆様のなかに他県に住む家族(例えば大学生の息子さんや娘さんなど)は居ませんか?

大学生の娘さんが急な「生活費や学費を送ってほしい」と言ってくることも少なくないと思います。
いままでならATMまで出掛けていき娘の口座に送金していたと思います。

そこで、ご自身と大学生の娘にPayPayアプリダウンロードします。

ご自身はPayPayアプリをダウンロードするだけ大学生の娘さんはPayPayアプリのダウンロードジャパンネット銀行のキャッシュカードを作ります。

これで急な送金はスマホで行えますし残高があれば出かける手間もありません、もし夜中にチャージしても手数料が掛かることがありません。さらに、ユーザー間の送金は手数料無料で送ることが出来ます。

受け取った大学生の娘さんは、夜中でも出金は手数料無料最低限の手数料(165円)セブンイレブンのATMで引き出すことが出来ます。

PayPayならユーザー間の送金にパスコード(暗証番号)を設定することが簡単にできます。
もし万が一に送り間違ってもパスコード(暗証番号)を知らない相手は受け取ることができません。セキュリティーも安心して利用することが出来ます。

Life
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジギングライフ
タイトルとURLをコピーしました